奄美産の食品を販売する大里食品

春ウコンについて
春ウコン

春ウコンについて

お酒を飲まれる方、また日々の健康生活に長く根強い春ウコン。ウコンとは、ショウガ科のクルクマ属で種類は約50種類ほどあると言われています。春ウコンは、見た目はショウガそっくりで実際に使われるのは根茎部分です、切り口は鮮やかな黄色です。3月に植え付けをします。4月頃には、ピンク色の花を咲かせ、葉の大きさは最大2メートル程の大きさに成長します。秋になると栄養を根に集めるために葉が枯れていき、2月から4月にかけて収穫します。
食物繊維も春ウコンには豊富に含まれています。
その正式名称を「キョウオウ」といいます。
漢字で書くと「姜黄」
これは、そのまま口に入れると、舌が強い苦味と辛さがある為、
食用には不向きなので主に健康食品などに使われていて、
その検証結果等が多く報告されていると言われます。
また、カルシウム・カリウム・鉄・マグネシウム・リンなどのミネラルや精油成分が
豊富に含まれています。

コメントを残す

CAPTCHA


メニューを閉じる
×
×

カート

Close Panel
Buy for ¥10,000 more and get free shipping